利用者が多いエステの施術内容

ブライダルエステで利用者が多く、やっておいてよかったと答えているシェービング、背中の2つのチェックしておけば、間違いないといえるでしょう。これらのエステはどのような施術内容なのでしょうか。

シェービングは背中、顔、襟足など露出が多い箇所の産毛を剃ることです。産毛と一緒に古い角質も除去できるため、肌がワントーン明るくなる効果が期待できます。逆に背中や襟足の産毛はあまり濃くないから施術しなかった人もいますが、そのような人たちからは肌が明るくなることを知らなかったというケースもあるようです。結婚式では白いドレスや白無垢を着る機会が多く、肌のくすみは意外と気になってしまうものなのです。シェービングは産毛と一緒に、肌のごく表面にある古い角質も除去でき、肌が滑らかになる効果や明るくなる効果が期待できます。さらに会場ではライトアップや写真のフラッシュなどがあるため、思っていたより産毛の影響を受ける可能性もあります。

背中のケアは、マッサージや美白、ニキビケアなどの施術です。普段あまり意識しない箇所ですが、デスクワークなどで凝り固まっているとリンパの流れが滞っている可能性があります。エステでマッサージを加えると、リンパの流れを促すことが可能となり、背中やデコルテ、顔のむくみがすっきりしたと感じる人もいます。

 

やっておいて損が無い施術内容

既に結婚式を経験した方の声では、二の腕の痩身をやっておけばよかったという声も聞こえてきます。その理由は、ドレスを着ると背中や二の腕を露出することが多いためです。下半身はドレスの裾である程度カバーすることはできても、露出してしまう二の腕は意外と目立ちます。二の腕の痩身は本人が満足しやすく、瘦せて見えるからやってよかったという声もあります。

二の腕の痩身施術内容は、ハンドマッサージ、超音波などマシーンを使ったケアなどがあります。ハンドマッサージは手のひらや指先を使う施術で、リズミカルな動きでリンパの流れをよくする効果が期待できます。さらに脂肪をつまみながら脂肪の深い場所まで刺激することも可能で、なかなか瘦せにくい二の腕の引き締めに使うことができます。マシーンを使った痩身はサロンにより多少異なりますが、超音波やラジオ波などを利用して直接脂肪に働きかけます。

二の腕の痩身は、結婚式前にダイエットをしてみたがセルライトが取れなかった、普段からむくみやすく老廃物がたまりがち、肩こりや首の凝りがあってリンパの流れが滞りやすい、腕をよく使う仕事で筋肉質の二の腕をほぐしたい、などのニーズに対応することができます。